2016年5月12日木曜日

病院会計(医療会計)実務講座

上越ビジネスチャレンジセンター

病院会計(医療会計)実務講座

  本講座はでは、会計制度:会計原則という角度から、業務内容が特有の病院
(医療機関)における日常の会計処理と財務諸表の作成に関する理論と実務を
学びます。病院の医事課等で従事している方や医療機関の事務部門への就職
を目指しておられる方々にお奨めします。
 これまで、日本の医療業界においては、施設会計の基準として、病院会計準則
がありましたが、病院の開設主体の中で大きな位置を占める医療法人にかかる
会計基準がないことが大きな問題となっていました。そうした経緯の中で、2014年
(平成26年)3月の四病院団体協議会の「医療法人会計基準に関する検討報告書」
の発表に引き続き、 2016年(平成28年)4月20日に厚生労働省令第95号として、
医療法人会計原則が公布され、2017年(平成29年)4月2日から施行されることに
なりました。これにより、日本の医療法人制度における会計基準をめぐる問題に
一つの決着がついたといわれています。
 上越ビジネスチャレンジセンターは2004年(平成16年)3月の設立当初より、
講座運営の2本柱として日商簿記講座(1級・2級・3級)と医療事務講座を実施
してきました。そうした二つの講座を土台にして病院会計(医療会計)実務講座
実施しております。


講座の内容
1.一般企業における会計処理と財務諸表の作成
  ①企業会計原則
  ②日常の会計処理
  ③決算と財務諸表の作成
   損益計算書/貸借対照表/株主資本変動計算書/キャッシュ・フロー計算書
2.病院会計(医療機関会計)の背景
  ①日本の医療制度
  ②病院の開設主体と固有の会計基準
3.病院会計準則
  ①病院会計準則の意義と内容
  ②病院会計準則による会計処理と財務諸表の作成
4.医療法人会計基準
  ①医療法人会計原則公布に到る経緯と病院会計準則と医療法人会計原則の関係
  ①医療法人会計基準の意義と内容
  ②病院会計基準による会計処理と財務諸表の作成 

病院会計(医療会計)実務講座

(日程未定)


★開始日と修了日:
★実施曜日と時間:
             3時間×11回=33時間
★スケジュール;
                     
★実施場所:上越市内で実施します。


◎受講料:\46,332+教材費\4,104=\50,436
       (2回分割納付も可能です)

その他、ご不明のこと等、お気軽にお問い合わせください。



         → [お申し込み・お問い合わせ

      上越ビジネスチャレンジセンター
  フリーアクセス:0120-971-831 
TEL:025-521-0831  FAX:025-521-0832
E-mail : info@j-bcc.com